WordPress TwentyTwelveのブラウザ・サイズが大きい場合の上部余白

WordPressのテーマTwentyTwelveは、レスポンシブ・デザインで、ブラウザ・サイズに応じてレイアウトが変わります。非常に便利ですが、サイトの目的や好みによっては、カスタマイズが必要になる場合も出てくるでしょう。今回は、自動設定されている上部余白をカスタマイズしていきたいと思います。

TwentyTwelveでは、ブラウザの幅が、960pixels以上か以下で分岐されています。

【幅960pixels以下の場合の表示】
2012header_mid

【幅960pixels以上の場合の表示】
2012header_wide

幅960pixelsの場合は、上部にグレーの余白が自動で追加されます。この余白の自動追加処理をなくすカスタマイズを行いましょう。それにはstyle.cssの1601行目付近を編集します。

margin-topを0px,0remにすれば、余白の自動追加が無効になります。

以上でカスタマイズは終了です。

→その他のWordPress関連情報へ

Sponsored Link